篭の塔山

  • 2018.10.11 Thursday
  • 17:21

篭の登山かと思ったら篭の塔山だったりして、その実はどちらも良いのですね。

地図には篭の登、現地の看板は籠の塔、山の名前ってそんなものかも。

 

さて、東篭の塔に登った続きは西篭の塔です。

 

先ほどのお二人も西篭の塔を眺めながら行こうか行くまいか考えています。

というのは二つの山の間には結構深い鞍部が見えており、

往復するということは二度登り直すことになります。

 

結局行くことにして途中までかなりの狭い急斜面を降りてきました。

う〜む、この斜面を登り直すのか・・・

 

鞍部まで来ると西篭の塔は見えません。

しかも風の通り道とあって強い風が吹き抜けています。

 

それでもそんなには苦労もせずに西篭の塔へ来ました。

こちらの山は少し木々がありますね。

 

カッコを付けてみました。

カッコ付けても大したことはない。

 

先客もチラホラ、向こうに見えるのが東篭の塔。

右に見えるのは高峰山、あちらは10年くらい前に登りました。

 

西を向けば湯の丸山、雲の中。

今年の1月に滑りました、湯の丸高原スキー場。

 

帰り道は遠かった♪、古いか、知らないよね・・・

鞍部からの東篭の塔、こちらの登りは急なので山体が見えております。

 

ASAMA2000のスキー場が見えています。

今年の3月に来ました。

 

駐車場に戻ってみればほぼ満車状態。

そういえば東篭の塔からの下りではたくさんの人とすれ違いました。

私たちのほうが少し早かったのね、登り始めるのが。

 

篭の塔は頂上直下のガレ場を除けばそれほどはきつくなく、

登れば絶景ですからまた違う季節に来てみたいですね。

 

武蔵境の印鑑・はんこ・印刷専門店【一岳堂】

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM