東京印章協同組合納涼会

  • 2018.08.31 Friday
  • 14:34

22日の夜は組合の委員会を2時間済ませてから納涼会という宴会。

場所はこの前の如水会館の向かい、一ツ橋大学ではなくて

東京大学の施設「学士会館」

 

学士会は、1886年(明治19年)、帝国大学(現在の東京大学) の卒業生の

同窓会組織として創立された。名称に「学士」とあるが、 会が創立された当時、

学士の称号を与えられたのが帝国大学の卒業生に 限られたためである。

学士会館は学士会の施設。

 

ということで、本来ならば立ち入ることが許されない建物。

背に腹は代えられず、一般に開放された現在でもちょっと敷居が高い?

 

先日の如水会館の折に撮っておいた昼間の学士会館、東大発祥の地。

 

今回は夜ですのでご覧の夜景となっています。

 

ロビーからして如水会館の近代的なものとは違って、いかにもの歴史を感じさせられます。

 

廊下も凝った作りですね、歴史を感じさせられますねえ。

 

ホールは思ったよりも普通ですね。

 

理事長挨拶から始まって、

 

池田顧問の乾杯で始まりました。

 

ワインも特製の学士ワイン、メーカーはメルシャンでした。

 

料理は中華なのですが、いつも食べているような中華とは少し違っていました。

このところ宴会が続いて少し疲れ気味。

武蔵境の印鑑・はんこ・印刷専門店【一岳堂】

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM