公益社団法人全日本印章業協会総会

  • 2018.08.29 Wednesday
  • 14:03

8月19日午後千代田区の如水会館にて「公益社団法人全日本印章業協会」の総会が

開かれました。

私は公益社団法人全日本印章業協会の総務委員ですが、広報担当なので取材を兼ねて

参加してまいりました。

 

如水会館

東京高等商業学校(現一橋大学)専攻部廃止の文部省令に対し同校の全校生徒・同窓会が抗議し、

学生総退学決議がなされた申酉事件を受けて結束を固めるため同窓会館が設立されるに伴い、

1914年に同窓会の名称を「如水会」とした。1916年に文部大臣より設立許可を受け、社団法人となった。

これまで、図書館建設や、東亜経済研究所(現一橋大学経済研究所)支援のための東京商科大学奨学財団の設立、

財団法人一橋大学後援会の設立、兼松講堂の改修、一橋大学基金の支援など、一橋大学支援活動を行ってきた。

一橋大学学生・教員に対する海外留学援助制度は留学先の学費のみならず、往復旅費や月6〜8万円の滞在費まで

支給する。その他、学生のゼミナール活動に対する如水会館での飲食費補助、如水会館での新入生歓迎会の開催、

各界で活躍するOBを招いた寄付講義の開講など、その援助の対象は多岐に亘る。会館の利用は一般開放されており、

ウエディングから記者会見まで、多種多様な行事が行われる。

だそうです。

 

2階、スターホールというメイン会場を埋め尽くす会員と役員、

技能士会とは違うなあ・・・

 

井会長の挨拶から始まり、議事は次々と進行、質疑応答も大きな問題はなく、

定刻前には終了。

 

外部団体の「印章文化を守る会」という政治連盟としての挨拶まで行われました。

 

場所を変え、懇親会となりました。

全国から見えられている方のため帰りの時間の問題で3時という中途半端な宴会は

おなかがあまり空いていないのか食べ物の売れ行きが余りよくない。

まあ仕方ないですけれどね。

 

こちらでも会長挨拶、今日は何回挨拶をするのだろう。

 

松島顧問の乾杯の音頭で始まりました。

 

終わってもまだまだ外は明るいですね。

 

中途半端な宴会で、帰宅してから飲み直し。

翌日は体調がイマイチ。

 

武蔵境の印鑑・はんこ・印刷専門店【一岳堂】

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM