サマースクール洗足池小学校

  • 2018.07.27 Friday
  • 14:23

今年もやって来ました夏休みのサマースクールものづくり。

夏休み中の学校は窓が開けられていないから建物が温まって

暑いのなんの・・・教室内はエアコンが効いているので、

廊下と教室の温度差が半端じゃない。

 

今回は大田区立洗足池小学校、どうやって行くのかyahooで調べてどうやら目黒から目黒線らしい。

店で準備をしているとA講師から電話、「中央線が事故で遅れているから早めに」とのこと。

慌てて駅へ向かいましたが、電車がなかなか来ない。

それでも約束の時間前には吉祥寺のホームへ、Y講師も来ていたのですぐ乗るように合図。

結果的には早めに現地へ行くこととなりました。

 

「目黒線って昔の目蒲線だよね」と言いながら降りたのは大岡山駅。

駅前に東京工業大学、受験したいと思った高校生の頃、成績が全然足りず「お呼びでない」でした。

洗足池小学校へ行くには五反田から池上線で洗足池駅から歩く方法もあったのですが、

こちらの方が早いというyahoo様のご託宣で選んだ道は徒歩11分!

酷暑の道の長いこと11分じゃ着かないじゃん、暑くてへばって。

洗足池の駅からは6分!

 

う〜ん、暑そうな校舎じゃなあ。

校長先生が言うことにゃ「気温35度+水温30度を超えたためプールは中止になりました」とのこと。

水泳でも汗をかくから脱水・熱中症になるんだって。

 

ドライサウナのような一階の廊下を抜け、西向きの二階はさらに暑い廊下で汗も乾く。

会場の理科室に入ったら「ひえ〜」てな冷房、トイレに行くため廊下へ出たらドライサウナ。

 

子どもたちの来ないうちに準備をしちゃおうとしていたら、子供たちがバラバラと来はじめ、

仕方がないので「取り敢えず空いている席について待つように」と指示。

ほぼ全員が揃ったかなという時間になっても先生が現れないので、出席も取っちゃったりして。

時間には先生が現れてバトンタッチ。

 

実技に入る前に私の黒板授業があったのですが、調子に乗って時間オーバー、慌てて体験開始。

サマースクールは学年が3年生から親までとばらついているので、結構大変です。

 

今回は4年生が多くて、親がいないので比較的スムース。

女の子が多いなあ・・・

 

教室も広めだし、余裕があるのでやりやすいほうかな。

 

「出来た」と思った子の添削作業、しっかりダメ出し、Y講師。

一度でOKはなかなか出さないよ。

 

これは添削の時の印影だけれど、初めてで小学生であることを考えれば大したものでしょう。

組合の10月末の「蔵書印まつり」のときの大人たちの比べれば立派なもの。

 

しかし、今回は暑さに負けそうでした。

しかもこのあと組合の委員会がありまして、終わったのは9時。

ちかれたびー。

 

武蔵境の印鑑・はんこ・印刷専門店【一岳堂】

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM