南牧三滝めぐり

  • 2018.06.07 Thursday
  • 11:34

小手調べの2つの滝はさっさと済ませ、ボスキャラの「三段の滝」を目指します。

こちらはやや登山となりますので、大岩・緑岩の登山口駐車場に車を停め、

トレッキングシューズとディパックにおにぎり飲み物を入れて歩きます。

 

駐車場には「30分で見事な滝が見られます」って書いてあって、

普通の観光客が普通の靴で入って来ますが、やめたほうが良いと思います。

 

入り口すぐからこれだから。

木道は濡れていると非常に滑ります。革靴はNG!

しかも傾いているし・・・

 

その先も基本的には山道です。

 

こんな橋もあるし。

 

こんな坂だし。

 

1kmもあるし。

 

手すりの無い梯子もあるし。

 

またまた橋だし。

 

うん、本当に30分で着いちゃった。

この谷は光が結構入っているので、滝が光っちゃいましてカメラに映りにくい。

 

滝の途中まで登って撮りました。

この上は完全に登山、登るのやめました。

 

ここの一番下の滝はやはり「線」の滝。

水質と岩に成分でこのようになるのかな。酸性水と石灰岩?

 

さっきの梯子は前向きでは降りれません。

後ろ向きで慎重に降ります。

 

でも、基本的には明るい谷です。

下仁田の「阿昌念の滝」の時には、湿った暗い谷でした。

案の定ヤマビルが・・・

ここはたくさん居そうには見えない。

 

結構この谷は好きかも。

と、のんびり降りていたら後ろから猛烈なスピードの男性が。

快く道を譲ったら、あっという間に走って消え去りました。

 

ひょっとしてこの桟道腐ってない?こわ!

 

ということで、南牧三滝でした。

合計3時間、最後の三段の滝は標高差250mのハイキングでした。

 

武蔵境の印鑑・はんこ・印刷専門店【一岳堂】

 

おまけ。

「御荷鉾不動の滝」帰りがけに夕方薄暗くなりかかったときに

無理やり寄りました、静かで雰囲気良いですよ。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM