源次郎岳

  • 2019.05.24 Friday
  • 16:36

パノラマ台に続いて登ったのは「源次郎岳」

マイナーな山なので知らない人が多いだろうなあ・・・

近年頂上が伐採されましたので少しはネットへ登場することが多くなった、

甲州高尾山近くの山です。

 

前回に凝りて海抜1450mまで林道を車で上がって来ました。

あと200mくらい登れば・・・楽ちん楽ちん。

でも、山道に不慣れな人はやめたほうが良いかも。

 

ここが入り口、バスでくる方は下の県道からここまで1時間。

手抜きの私は車で10分。

 

「こんにちは源次郎さん」って訳ないよね。

どなたが置いたかお地蔵さん、新しいものです。

 

前回と違って穏やかな道です、遊歩道の散歩かな。

 

標識は最近整備されたものだと思う、非常にきれいで明解。

 

下日川峠への分岐点、実はここから道がどんどんと厳しくなりました。

 

下の見えない尾根の下り、当然登り返し、またその連続。

前回と同じじゃん(´;ω;`)

 

鞍部まで降りると登り返し、何回あったのだろう。

 

着いた!

噂にたがわず絶景!少し木がありますが。

ここまで40分、10分景色を眺めて戻ります。

 

途中の標識「乙九九」?

初めて見ます、何だろう。

 

もう見えてきました林道が、途中あった人は二人だけ。

マイナーな山にしては多いかな。

昨年登った「日暮山」は誰にも会わなかった・・・

 

ここは県有林、俗にいう恩賜林。

 

今回の手抜き足抜きルート、1時間半。

 

帰りに温泉へ寄ってお昼ご飯、うどんが出てくるまで25分!

セブンイレブンでおにぎり買って置くのだった、値段も高めだったし!

 

武蔵境の印鑑・はんこ・印刷専門店【一岳堂】

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM