ものづくり体験授業、初めての高校

  • 2019.12.24 Tuesday
  • 11:48

とうとう高等学校からの依頼が来るようになりました。

小学校とは違って90分のうち、講義が30分(小学校は15分)。

テキストも高校生や社会人向けのものを10ページ作りました。

 

やって来ました、東京都立永山高等学校。

多摩ニュータウンの中と言うこともあって関東山地の山々が遠望できる丘の上。

 

校舎の大きさも小学校とは違いますね、一学年8クラスだそうです。

 

理科講義室△世修Δ如⇒科の講義だけの教室が2つある!

階段教室でプロジェクターも完備、けれど私は使いません、PC持ってこなかったので。

 

左が今回書いたテキスト。

ほか講義の七つ道具。

 

まずは講義ですが、さすがに高校生、居眠りをしている子もいます。

話しかけてもなかなか発言が出てこない、思春期は難しいね。

 

それでもそこそこの手ごたえを感じていましたが、

終わった後のアンケートを見たら講義のレベルが高すぎるとの答えもチラホラ。

高校生ならわかると思ったのでけど・・・

 

彫刻体験はさすがに高校生、小学校とは違って皆さんスムーズです。

けれど思春期の子たちは恥ずかしがって仲間同士には見せ合わないみたい。

 

今年最後の学校とあってものづくりマイスターで記念撮影。

そこにいた高校生の手を借りました。

 

今年も今回で学校は終わり。

新年の行事は、1月15、16日で新宿西口地下イベントスペースでの「匠の技展」、

有料での石印彫刻体験からです。

よろしくお願いします。

 

武蔵境の印鑑・はんこ・印刷専門店【一岳堂】

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM